恋愛したいのに人を好きになれない!彼氏が欲しいのに…原因・改善策は?

こんなにも人を好きになりたいのにどうして… 婚活に関するコンテンツ

恋愛したいのに…彼氏が欲しいのに…結婚したいのに…人を好きになれない!と悩んでいる人は一定数存在します。

今回はそんな人のために、恋愛したいのに人を好きになれない原因と改善策について解説します。

恋愛したいのに人を好きになれない!原因・改善策

情報過多で悟りすぎている

今の時代は情報社会で何でも情報を取ることができます。であるがゆえに、恋愛に関する自身の見聞が良くも悪くも広くなってしまっている傾向があります。

誰か一人を予備知識なく好きになっちゃう…みたいな恋・恋愛を色々知りすぎている・悟ってしまっているが故にすることが出来ないというケースは、情報過多時代の悲劇の一つと言ってもよいかもしれません。

付き合うことのデメリットばかりに気がいっている

一人が好きという人はいますよね。

付き合い、彼女・彼氏ができるとそれ相応のデメリットがあるのも事実であり、それを人を好きになる前の段階から過剰に意識してしまっていて、人を好きになることを拒絶しているということがあります。

理想が高い

理想が高い・理想が高すぎると、周囲にそれに見合う人間・異性がいないとなります。

そうなると…人を好きになれないということになりますよね。

現実の異性を非現実の異性と比べている

ドラマ・映画・漫画・アニメ・ゲームでもそうですけれども、理想の恋人みたいなのを前述のような理想的すぎるところ、現実不可能なところ、非現実なところに置いてしまっていると、現実の異性がどうしても見劣りしてしまいます。

結果、中々、誰かを好きになる、誰かに惚れてしまうということが起きないような事態に陥ってしまいます。

周囲に魅力的な人がいない・対象者がいない

そもそも周囲に魅力的な人がいなければ人を好きになれないのは当然。高望みであるとか理想が高いとか以前に、今、人生の大半を過ごしている、職場で、

  • 同年代の異性が全くいない
  • 人と話する機会に乏しい、出会いが全くない

というケースも。

環境などを変えると、新たな出会いが待ち受けていることも…。

とはいえ、職場・仕事を変える…転職するということは、人生の一大決断ですので、される場合はより熟考し、注意深くされることをオススメします。

自分に自信がない

自分に自信がないと、自分が他人からどう見られているか?ばかりが気になってしまい、他人に目をやるのが難しくなります。

そうなると、人に何かをしてあげるなどの心の余裕がありません。ですから、誰かに好きになってもらうことも、また、逆も起こりにくい状態。

自分に自信がないこと自体を何とかしないと、恋愛にたどり着くのが困難と言えます。

自分が嫌い

自分のことを好きでない場合、他人のことを好きになるのも同様に難しいと言えます。

それはなぜかといえば自分の嫌なところが、他の人間もそうであるという風に考えてしまうので、極論的には世の中のあるゆる事柄を悪い方へ悪い方へ考えてしまいがち。

そういう人は、人って素晴らしい、人生って素晴らしいみたいな方向に心が向かっていきませんので、恋愛しにくい、人を好きになりにくいということが言えます。

人間のいやらしさにフォーカスしてしまっている

前項にも通じるところがありますが、人間の素晴らしいところではなく、人間の嫌なところに着目し、注目してしまっていて、人間を好きになることが出来ず、それゆえ、人を好きになることもできず…結果、恋愛が出来ないという状況に陥っていることも…。

自分のことで精いっぱい

自分のことで精一杯だと、他人に注意を向けることが難しいです。こういう人というのは人を好きになりにくいです。

そもそも、本人が望む望まないに関わらず、他人に興味がないという状態です。

トラウマを抱えている

過去に人を嫌いになる決定的な何かをされたことがあるとか、付き合っている恋人に何かをされたことがあるとか…そういったことでそれがトラウマとなって人を好きになれないということがあります。

幼少期の経験でも、トラウマを抱えるような何かを体験していて、その影響で、恋愛したいのに人を好きになれないという状態になってしまっている場合もあります。

それどころじゃないくらい忙しい

仕事や勉強等で自分自身が追い込まれていて人を好きになるところじゃないくらいに忙しいという場合、心にも体にも隙間がない、余裕がない状態。

そのような状況はそもそも人を好きになる隙間がない、余裕がないとなります。

それどころじゃない程の悩みを抱えている

お金とであるとか、仕事であるとか、将来であるとか、生活であるとか人間関係であるとか、そういった別に大きな悩みを抱えていて、人を好きになるところじゃないと言うケースもあります。

またそのような悩みがあるがために、「自分なんか人を好きになれない」、「自分なんかじゃ恋愛しちゃいけない」、「自分なんかが人を好きになっちゃいけない」みたいに自らが自らの心にストッパーをかけてしまっているケースもあります。

 

わいるどセミ
わいるどセミ

人を好きになれない状況の原因は…

  • 自分の心が他者に向いているか?あるいは自分に向いているか?
  • 忙しいなどで心に隙間・余裕があるか?

どうかなど様々な要因があります。

まずは人を好きにななれないことを改善しようとか考えるよりも、「色々楽しもう!」と考えるのが一番良いでしょう。

人と話しをすれば楽しいと感じることができることがあります。人とコミニュケーション・意思疎通することで喜びを感じるのは、人の根源的な感情からくる自然なものです。

ですから、話を聞いてもらうなどに楽しみを見出してみるのは人を好きになれる自分になる良い方法の一つです。

まずは街コンであるとか婚活パーティーでやるとか友達同士での食事であるとかそういうのを楽しむところから始めてみてはいかがでしょうか?

その延長線上に人を好きになるというものが隠れています。まずは、人とのコミュニケーション・意思疎通を楽しむことを目指してみてはいかがでしょうか?

 

恋愛したいのに人を好きになれないことに関するQ&A

人を好きになれないけど、結婚したいとは思っています。矛盾していると自分でも思うのですが、どうすればよいでしょうか?

前述していますが、まずは人との関わり、コミニュケーションを楽しむところから始めていって、最終的に恋愛・結婚に結びつく…そういうことを考えればよく、そんなに焦らなくて良いと思いますし、現地点での自分を悲観する必要もありません。

「人を好きになれない」と意中の人に言われました。

あなたのことを…

  • 全然好きじゃない、そんな気は微塵もない
  • 恋愛対象として絶対に見られない

ということでの断り文句なのかもしれません。まずそうかどうかをチェックするところから始めると良いでしょう。

好きな人に嫌われてる気がする、嫌われてるかも…サイン・確かめる方法とここから恋愛対象になり得るかについて。
好きな人に嫌われている気がする、嫌われているかも… それを確かめたい、確かめるサイン・方法を知りたい! この嫌われている状態から恋愛対象に持っていくにはどうしたらいいのか?方法はあるのか?そんな風に困っている人はいま...

そうではないのであれば、まだ、振られたというわけではないです。少しずつお互いに今を楽しむことであなたの良さを知ってもらう…

  • 気長に長期戦で相手をモノにする!
  • 私が相手の心を溶かしてやる!振り向かせるぞ!

という気持ちで挑むのを楽しむのも一つの手段と言えます。

マッチングアプリをしていますが、人を好きになれないです。どうしてでしょうか?

出逢いがワンパターン

マッチングアプリは無駄が排除された、非常に効率的で良い婚活手段といえますが出会い方が同じなので、ときめきが生まれにくいという要素があります。

社会人サークル活動に参加してみるとか、街コンに参加してみるとか、出会い方の幅を広げてみるとまた違ってくるでしょう。

結婚したいけど出会いがない…結婚するには?原因分析・解決方法…
結婚したいけど出会いがない…結婚するには?解決するのは簡単です!結婚したいけど出会いがない…結婚するにはどうしたらいいの?そんな風に悩んではいませんか?出会いがない・恋人がいない時は、恋人を作ることがとてつもなく難しいことに思え...

恋愛以外で人を好きになれないです。どうしたらよいでしょうか?

めんどくさいとか、自分のいやらしいところが嫌いとか、自分自身にも周囲にも多くを求めすぎ、完璧を追求し続けるというところがあるかもしれません。

人間なんてそんなもんと割り切り、多くを求めすぎず、深く考えすぎず、追及し過ぎず…ただただ、ライトに人と関わり、人と話すことを楽しむことを意識してみましょう。

人はコミニュケーションできたこと自体に、そういう相手がいること自体に喜びを感じるもの…相手の性格・資質まで踏み込まないようにしてみましょう。

失恋後、人を好きになれないで悩んでいます。

失恋後・別れてから・別れた後…人を好きになれないので次のステップに進むことが出来ないと悩んでいる人は多くいらっしゃいます。

時間が解決してくれるというのは最もよく言われることで、しばらく趣味に没頭するとか、別のことに注力し、今すぐに好きになれないのは、まあ致し方ない、当然というふうに考えて、気楽に恋愛以外を楽しむのがおススメです。

そうこうしているうちにどんどんどんどんまた人を好きになれる自分をが戻ってくることでしょう。

自分自身が随分と戻ってきたなと感じ始めたら、街コン、婚活パーティー、マッチングアプリなど、婚活を始めてみるのも良いでしょう。

人を好きになれないという美人さんがいます。

美人さんは、色々な人からアプローチを受け、様々な嫌な思いをしていたり、様々な好きではない人、興味のない人からのアプローチを捌き、断るのに疲れていて、「人を好きになれない」状態になってしまっている場合があります。

また、現地点では、貴方に興味がなく、貴方が捌くべき対象であると認識されていて、その手段の一つとして「人を好きになれない」と言われてしまっている可能性もあります。

付き合いたいなど、何とかしたいと思うならば、気長に、人対人の付き合いを続けて、貴方が他の人とは違う・他の人よりも良いということをわかってもらう必要があるでしょう。

離婚後…バツイチになり、婚活を考えていますが、人を好きになれないで悩んでいます。

結婚する前のアナタと比べると、色々と、現実的なことで、経験と知識が加えられています。

結果、意識的にも、無意識的にも慎重になってしまっているのではないでしょうか?

若い頃、結婚前は、付き合い、結婚することへのキラキラと輝く未来へと向かう人を想像することが出来たため、離婚後・バツイチの状態に比べると、人を好きになりやすいのは当然と言えます。

とはいえ、現実問題、人を好きになりたい…ということなのだと思いますが、結婚前・若いころの純粋な盛り上がりは、自らが賢くなった分、中々ないものであることを理解するのも一つの手です。

そのうえで、新たなパートナーを自然体で探す…。楽しい経験の延長線上に、ご縁があるかもしれない…位に考えて、日々を過ごすのが良いでしょう。

ただし、出会いの場を失くしてしまうことのないように気を付けてください。

自然体・マイペースで婚活を楽しみながら…自然の流れに身を任せてみて下さい。

人を好きになれない人がモテるケースがありますが、どういうことなのでしょうか?

人は…といいますか動物は…と言った方が良いかもしれませんが、追われれば逃げるし、追えば逃げられるもの…。

「人を好きになれない」と言っている人、あるいは、公言していないにしてお、「人を好きになれない」人…このような人達は、皆、追いかけていない人、逃げていることもあるかもしれません。

結果的に、人を好きになってしまい、頑張っているよりも、結果的にモテてしまうということがあります。

コメント

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました